このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
清須市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual(外国語)
  • サイトマップ
  • 防災・安心
  • くらしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

令和元年8月の活動記録

更新日:2019年8月30日

永田市長の令和元年8月の公務活動について、写真とともにご紹介します

8月26日(月曜日) 清須市赤十字奉仕団炊き出し訓練

 本日は、午前11時30分から、清洲総合福祉センターで「清須市赤十字奉仕団炊き出し訓練」が行われました。
 赤十字奉仕団の皆さんには、毎年開催される「清須市総合防災訓練」の中で、ハイゼックスを使用した非常食づくりと、中学生に対して、非常食づくり指導をしていただいており、災害時において、炊き出しがどのように行われているのかを学ぶことができると同時に、地域活動を支えてくださっている皆さんと交流する貴重な機会となっています。
 永田市長は「地域交流の輪が広がり、共に助け合える関係がより深まることを期待しています。」と挨拶を述べました。

8月25日(日曜日) まつばら真夏の夜の夢

 午後6時30分からは、みずとぴぁ庄内で「まつばら真夏の夜の夢」が行われました。
 この祭りは、西枇杷島町松原地区の夏祭りであり、例年、地域の皆さんによって盛大に開催されています。
 永田市長は「小さいお子さんからご年配の方々まで、幅広い世代の皆さんが参加されています。地域の皆さんと世代を超えて、大いに楽しんでいただき、絆を深めていただきたいと思います。」と挨拶を述べました。

8月25日(日曜日) 第8回平安の里夏祭り

 午後5時からは、平安の里で「第8回平安の里夏祭り」が行われました。
 この夏祭りは、職員の皆さんを始め、多くのボランティアの方々のご尽力により開催されており、たくさんの模擬店を始め、太鼓演奏、ダンスなど、いろいろな催しが毎年計画されています。
 永田市長は「皆さん一緒になって楽しんでいただき、絆をさらに深めていただきたいと思います。」と挨拶を述べました。

8月25日(日曜日) 上中ブロック自主防災訓練

 本日は、午前8時30分から、中之切公園で「上中ブロック自主防災訓練」が行われました。
 永田市長は「全国各地で災害が発生している中、市民の皆さんの安全・安心を確保するためには、災害が発生した場合における迅速な応急対策や、復旧活動などの体制を充実させていくことが重要な責務であると考えています。しかし、これらの活動は、行政のみならず、市民の皆さん一人ひとりが、自らを守り、共に助け合うことがとても重要であります。本日の訓練が防災活動に取り組んでいく上での良い機会となることを祈念します。」と挨拶を述べました。

8月20日(火曜日) ジュニアオリンピック夏季水泳競技大会出場者来訪

 本日は、8月22日・23日に東京都江東区で開催される「全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会」へ出場する松村悠貴(ゆうき)君と岩瀬智也君が市役所を訪れました。
 お二人は、7月21日(日曜日)に行われた、愛知県ジュニア選手権水泳競技大会で、「10歳以下男子の部50メートル×4フリーリレー」に出場し、大会新記録の2分4秒61で1位通過し、出場を決めました。
 「全国ではもっと早いタイムで頑張りたい。」と抱負を語ってくださったお二人に、永田市長は激励を述べました。

8月16日(金曜日) 平和祈念式

 本日は、午前10時から、カルチバ新川で「平和祈念式」が行われました。
 本市では、世界の恒久平和とあらゆる国から核兵器が完全に廃絶されることを心から願い、平成18年に「非核・平和都市宣言」を行い、8月を「平和月間」と位置づけ、平和の尊さを再認識し、市民の皆さまとともに平和で安全なまちづくりを進めています。
 永田市長は「平和で豊かな今こそ、先の大戦から学び得た多くの教訓を深く心に刻み、戦争のもたらす悲惨さと平和の尊さを、次代を担う若い世代に語り継ぐとともに、世界の恒久平和を確立するため、全力を尽くしてまいります。」と式辞を述べました。

8月13日(火曜日) 日章旗返還式

 本日は、午前10時30分から、市役所で「日章旗返還式」が行われました。
 この日章旗は、アメリカのアリゾナ州で発見され、県遺族会連合会の調べで、旧新川町下河原にお住まいであった「深見正雄」さんのものであることが分かり、遺族の方への返還が実現しました。深見さんは、パプアニューギニアのラバウルで21歳の若さで戦死され、当時は、高射砲部隊に所属されていたことが確認されています。
 永田市長は遺族の方へ「愛知県内では、今回で6件目であり、希少なことです。墓前に良い報告ができますね。」と述べました。

8月8日(木曜日) 愛知医療学院短期大学との連携に関する協定書締結式

 本日は、午前10時から、市役所で「愛知医療学院短期大学との連携に関する協定書締結式」が行われました。
 この協定は、地域創生の推進、災害時における応援活動を始め、地域医療の振興、教育、研究、施設等の相互利用に関することなど、幅広い分野で連携・協力することで、地域社会を発展させていくことを目的としたものです。
 永田市長は「本市としても、大変心強く、市民の安心・安全につながると大いに期待しています。」と挨拶を述べました。

8月7日(水曜日) 国民体育大会東海ブロック大会弓道競技出場者来訪

 本日は、午後3時から、「国民体育大会東海ブロック大会弓道競技」に出場する岡田昴大(こうだい)さんが市役所を訪れました。
 岡田さんは、過去の成績から愛知県内で23人の候補選手になり、6月の強化合宿を経て代表3選手の1人に選ばれました。大会は、8月24日(土曜日)・25日(日曜日)に行われ、3人1組の団体戦となります。
 永田市長は「良い報告が聞けるのを期待しています。」と激励しました。

8月3日(土曜日) 清須市納涼盆踊り

 本日は、午後6時30分から、清洲城文化広場で「清須市納涼盆踊り」が行われました。
 この盆踊りは、清須市文化協会の皆さんが主となり、住民相互の親睦と平和のありがたさを再認識し、明るく住みよいまちづくりに寄与するという趣旨のもと、毎年開催されています。
 永田市長は「小さいお子さんからご年配の方まで、幅広い世代の皆さんが参加されています。地域の皆さんと世代を超えて、大いに盆踊りを楽しんでいただき、絆を深めていただきたいと思います。」と挨拶を述べました。
 

8月2日(金曜日) 第13回中学校生徒海外派遣研修結団式

 本日は、午後0時15分から、市役所で「第13回中学校生徒海外派遣研修結団式」が行われました。
 市内の各中学校で選ばれた24名の生徒の皆さんが、8月2日から9日までの1週間、オーストラリアのホストファミリーと一緒に生活し、言葉も文化も歴史も異なる国でさまざまな体験をします。
 永田市長は「これまでにないことを体験すると思います。一人一人が”一期一会”の精神を持って、旅先で出会うさまざまなものを大切にし、素晴らしい思い出をたくさん作ると同時に、食や文化に直接触れ、多くのことを学んできて欲しいと思います。」と挨拶を述べました。

お問い合わせ

企画部 人事秘書課
清須市役所北館3階 (〒452-8569 清須市須ケ口1238番地)
電話番号:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963

このページの作成担当にメールを送る

この情報は皆さまのお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

1. このページの情報は役に立ちましたか?



2. このページの情報は見つけやすかったですか?



3. このページはどのようにしてたどり着きましたか?




本文ここまで

以下フッターです。
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • 免責事項
  • お問い合わせ
  • アクセシビリティ

清須市役所

〒452-8569 愛知県清須市須ケ口1238番地 電話:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963
Copyright (c) Kiyosu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る