このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
清須市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual(外国語)
  • サイトマップ
  • 防災・安心
  • くらしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年5月の活動記録

更新日:2017年6月1日

 加藤市長の平成29年5月の公務活動について、写真とともにご紹介します。

5月30日(火曜日) 冠水管理システム説明会

 本日は、午後3時30分から、名古屋祖父江線古川アンダーで「冠水管理システム説明会」が行われました。
 昨年9月20日、この古川アンダーパスにおいて発生した水没事故では、貴い命が失われました。愛知県が実施する清須市内のアダン―パスの冠水対策として、この古川アンダーを始め、西枇杷島アンダー、土器野新田アンダーのに3箇所に、冠水管理システムの導入が予定されています。
 また、本市では、市道6箇所のアンダーパスに同様の自動遮断器の設置を予定しています。
 加藤市長は、「ゲリラ豪雨などの短時間で集中的に降る雨は、いつ、どこで発生するか分かりません。今後とも、市民の方々の安心・安全を目指し、県と市で連携して、事業を推進してまいります。」と挨拶を述べました。

5月22日(月曜日) 市商工会第9回通常総代会

 本日は、午後3時から、キリンビール株式会社名古屋工場ゲストホールで「清須市商工会第9回通常総代会」が行われました。
 加藤市長は、「堀田会長始め、商工会会員の皆さんには、清須市の商工業並びに地域経済の活性化にご協力をお願いします。」と挨拶を述べました。

5月21日(日曜日) 河川環境美化活動

 本日は、午前8時から、市内を流れる新川、五条川及び庄内川の堤防敷において、「河川環境美化活動」が行われました。
 清須市では、毎年6月の第1土曜日と日曜日に伝統の“尾張西枇杷島まつり”が行われるため、市内外からの来客者を気持ち良くお迎えすべく、河川美化活動及び市内清掃を“530(ごみぜろ)運動”の一環として実施をしています。
 連日続く夏日にもかかわらず、市民、事業所、中学生、高校生の皆さんを始め、市職員など、約3,500人が参加をしました。
 加藤市長は、自転車に乗り、美化活動をされる市民の皆さんを激励して回りました。
 美化活動にご参加、ご協力いただいた皆さま、大変お疲れさまでした。

5月20日(土曜日) 清須市防災シンポジウム

 本日は、午後1時30分から、清洲市民センターで「災害時における要配慮者の避難生活等の実態について」と題して防災シンポジウムが開催されました。
 基調講演では、障がい者施設である社会福祉法人AJU自立の家 わだちコンピュータハウス所長の水谷 誠(みずたに まこと)氏から、要配慮者が避難生活等をおくる上での課題や実情について詳しくお話しいただきました。
 加藤市長は、挨拶に際し、「このシンポジウムが、防災活動に取り組まれていく上でのよい機会となるよう期待します。」と述べました。

5月19日(金曜日) 清須市少年補導委員会総会

 午後4時からは、清洲市民センターで「清須市少年補導委員会総会」が行われました。
 加藤市長は、少年補導委員会の皆さんの日ごろの熱心な活動に感謝の意を表し、「子どもたちが犯罪を起こさない、子どもたちが犯罪に遭わない、子どもたちが犯罪に巻き込まれないという強い気持ちを持って、少年補導活動に積極的に取り組み、安心・安全に暮らせる地域社会にするため、今後も活躍いただくことを期待します。」と挨拶を述べました。

5月19日(金曜日) 樋門管理人打ち合わせ会

 本日は、午前10時から、清洲総合福祉センターで「樋門管理人打ち合わせ会」が行われました。
 樋門管理人の主な仕事は、水害対策の第1段階となる用排水路等の水位調整と過剰な増水を未然に防ぐための樋門の操作で、概して悪天候な場合が多く、清須市民の生命と財産を保全するためにご活躍いただいています。
 加藤市長は、「樋門管理は、水害の発生を事前に防止するという大変重要な仕事です。悪天候の時が多いため、管理人の皆さまにはご心労をお掛けしますが、ご協力をお願いします。」と挨拶を述べました。

5月18日(木曜日) 清須市保護司協議会総会

 本日は、午後1時30分から、みずとぴあ庄内で「清須市保護司協議会総会」が行われました。
 保護司の活動は、社会を明るくする運動、薬物防乱用止活動、防犯パトロールなどの予防活動や、保護観察を受けている人の必要な指導、支援などがあり、人と人との信頼関係を基礎にした慈善事業の実践です。
 加藤市長は、「日頃から日夜を問わずのご尽力に深く感謝申し上げます。」と挨拶を述べました。

5月17日(水曜日) 第124回東海市長会通常総会

 本日は、静岡県伊豆の国市長岡総合会館で「第124回東海市長会通常総会」が行われました。
 この会は、静岡県、愛知県、岐阜県及び三重県下の市長が会員となり、東海地方の各市の連絡や協調及び地方自治の興隆発展に必要な施策の実現などを目的としています。
 通常総会は、毎年1回行われ、各県が輪番で開催都市を決定しています。今年は、静岡県が当番県となり、伊豆の国市で行われました。
 今回は、「地方分権改革の推進及び地方行財政の充実強化について」を始め、5つの議案が決議されました。

5月15日(月曜日) 災害対策本部運営訓練

 本日は、午後1時から、市役所で「災害対策本部運営訓練」を行いました。
 大規模災害が発生したときに、市役所内に設置される災害対策本部について、設置・運営訓練を実施し、本部長である加藤市長を始め市幹部職員約60人が参加しました。
 加藤市長は災害対策本部長として、地震発生から8時間経過までの被害状況について報告を受け、意思決定を伝達する演習訓練を行いました。

5月14日(日曜日) 平成29年度清須市国際交流協会総会

 午後1時30分からは、アルコ清洲で「平成29年度清須市国際交流協会総会」が行われました。
 加藤市長は、「毎年2月に開催される“インターナショナルパーティー”は、多くの参加者が詰めかけ、大盛況となっています。また、外国人が日本で生活される上での言葉を始め、さまざまな手助けを行う“日本語ひろば”は行政としても心強く、頼もしい事業です。今後も、市民と外国人の友好の絆を育てられるよう、お力添えをいただきたい。」と挨拶を述べました。

5月12日(金曜日) 平成29年度清須市体育協会総会

 本日は、午後7時から、清洲市民センターで「平成29年度清須市体育協会総会」が行われました。
 清須市体育協会は、市民の健康増進とスポーツを通じて明るく豊かな街づくりに寄与することを目的とし、多くの会員の方々が、それぞれの種目で活躍されています。
 加藤市長は、「毎日の生活の中に運動習慣をつけることは、健康生活を営む上で大変有意義なことであります。仲間同士の絆、地域社会の絆をスポーツ活動を通じて深めてください。」と挨拶を述べました。

5月9日(火曜日) 清須市寿会連合会総会

 本日は、午前10時30分から、清洲総合福祉センターで「清須市寿会連合会総会」が行われました。
 寿会連合会は、約4,700人の皆さんが会員になっており、様々なスポーツ活動や文化活動、公園の清掃の奉仕活動など、積極的に活動をされています。
 特に、通学時の子どもたちを見守るパトロール活動は、防犯はもとより、安全確保に大いに貢献いただいています。
 加藤市長は、挨拶に際し、会員の皆さんに深く感謝を伝えました。

5月5日(金曜日) こどもの日ちびっこ大集合

 本日は、午前10時から、清洲公園一帯で「こどもの日ちびっこ大集合」と題したイベントが行われました。
 このイベントは、清須市ボランティア連絡協議会により開催され、毎年多くの子どもたちが参加しています。
 加藤市長は、挨拶に際し、元気な清須の実現に大いに貢献されているボランティア連絡協議会の皆さんに深く感謝を伝えました。

お問い合わせ

企画部 人事秘書課
清須市役所北館3階 (〒452-8569 清須市須ケ口1238番地)
電話番号:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963

このページの作成担当にメールを送る

この情報は皆さまのお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

1. このページの情報は役に立ちましたか?



2. このページの情報は見つけやすかったですか?



3. このページはどのようにしてたどり着きましたか?




本文ここまで

以下フッターです。
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • 免責事項
  • お問い合わせ
  • アクセシビリティ

清須市役所

〒452-8569 愛知県清須市須ケ口1238番地 電話:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963
Copyright (c) Kiyosu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る