このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
清須市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual(外国語)
  • サイトマップ
  • 防災・安心
  • くらしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

愛知県内で「ヒアリ」が確認されました。

更新日:2017年7月28日

特定外来生物「ヒアリ」

平成29年5月26日に兵庫県尼崎市において強い毒性を持つ南米原産の特定外来種「ヒアリ」が国内で初めて確認されました。その後、6月16日に兵庫県神戸市ポートアイランドのコンテナヤードで確認され、愛知県では、6月30日に弥富市の名古屋港鍋田ふ頭コンテナターミナル敷地内で、続いて7月10日には春日井市鷹来町地内の倉庫で荷下ろしされた貨物に付着していたアリが「ヒアリ」と確認されました。

ヒアリとは

・原産地は南米。米国、中国、台湾など環太平洋諸国に分布が急速に拡大。
・亜熱帯から暖温帯に生息し、草地などの比較的開けた環境を好む。
・雑食性で、節足動物、小型脊椎動物、樹液、花蜜などを餌とする。

<ヒアリの特徴>
・大きさは2.5mmから6.0mm
・カラダは全体的に赤茶色、腹部に2つのこぶがあり、外観は濃い赤色で黒っぽく見える。
・お尻の毒針で積極的に刺す。

ヒアリのアリ塚

・直径25から60mm、高さ15から50mm
・土で作られたドーム状のアリ塚が目印
(土で大きなアリ塚を作る日本の在来種はいません。)

ヒアリを見つけたら

・市民の皆様が生活する地域にヒアリが生息している可能性は低いと思われますが、万が一ヒアリと思われるアリを見つけた場合、強い毒性を持つため触らないようにしてください。
・個体は、市販のアリ用殺虫剤の散布もしくは熱湯を注ぐことで駆除は可能ですが、刺激せず、発見日時、発見者、発見場所及び発見時の状況について、できる限りの写真の画像を添付のうえ、市役所生活環境課または下記問合わせ先に連絡してください。

(問合わせ先)
愛知県環境部自然環境課 野生動物・鳥獣グループ 
TEL052-954-6230(ダイヤルイン) FAX052-963-3526
愛知県清須保健所 
TEL052-401-2100 FAX052-401-2113

ヒアリに刺されたら

・刺された直後20から30分程度は安静にして、体調に変化がないか注意してください。
・体質によってはアナフィラキシーショックを引き起こす可能性があります。容体が急変したときは救急車を要請するなど、すぐに医療機関で受診してください。

環境省ホームページ (ヒアリに関する情報)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/fireant.html(外部サイト)

ヒアリの発生場所も確認できます。

お問い合わせ

市民環境部 生活環境課
清須市役所北館2階 (〒452-8569 清須市須ケ口1238番地)
電話番号:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963

このページの作成担当にメールを送る

この情報は皆さまのお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

1. このページの情報は役に立ちましたか?



2. このページの情報は見つけやすかったですか?



3. このページはどのようにしてたどり着きましたか?




本文ここまで

以下フッターです。
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • 免責事項
  • お問い合わせ
  • アクセシビリティ

清須市役所

〒452-8569 愛知県清須市須ケ口1238番地 電話:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963
Copyright (c) Kiyosu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る