このページの先頭です

流産・死産・新生児死を経験された方へ

更新日:2023年4月1日

流産や死産、新生児死などで大切なお子様を亡くされた気持ちは計り知れません。
かけがえのないお子様を亡くされた悲しみを抱える方に少しでも寄り添うことができればと思います。今のお気持ちや状況を話すこができる相談窓口がありますので、ご利用ください。

清須市の相談窓口

清須市子育て世代包括支援センター

相談は保健師または助産師が対応しています。
誰かに話を聞いて欲しい時、お気持ちを聞かせていただきますので、ご相談ください。
平日 午前8時30分から午後5時
電話番号  052-400-2911

愛知県の相談窓口(相談無料)

愛知県不妊・不育専門相談センター 

愛知県では、名古屋大学医学部附属病院に委託して、専門医師やカウンセラーなどの専門家による「不妊」「不育」についての無料相談窓口を設けています。2022年4月より「流産、死産後の不安」「特別養子縁組制度でお子さんを育てたいと考えている」などの相談にも対応しています。どんなことでも一人で悩まないでご相談ください。
電話番号 052-741-7830

詳しくは愛知県不妊・不育専門相談センターホームページ(外部リンク)をご覧ください。

不妊症・不育症ピアサポート活動事業

愛知県では、公益社団法人愛知県助産師会に委託して、愛知県在住の妊活中・不妊治療中の方、流産・死産・生まれて間もないお子様を亡くされたなどの経験をされたご家族に対して、当事者同士が互いに語り合うことによる支え合いや、寄り添いの場を提供しています。参加費は無料です。安心してご参加ください。
詳しい開催日程などは、下記の外部リンクからご覧ください。

お問い合わせ

健康福祉部 健康推進課

清須市役所北館2階 (〒452-8569 清須市須ケ口1238番地)

電話番号:052-400-2911(代表)

ファクシミリ:052-400-2963

このページの作成担当にメールを送る

この情報は皆さまのお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

1. このページの情報は役に立ちましたか?
2. このページの情報は見つけやすかったですか?
3. このページはどのようにしてたどり着きましたか?
ページID728642828