このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
清須市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual(外国語)
  • サイトマップ
  • 防災・安心
  • くらしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

令和3年12月の活動記録

更新日:2021年12月28日

12月28日(火曜日) 「ウルフドッグス名古屋」優勝報告

 本日は、午前9時30分から、豊田合成のバレーボールチーム「ウルフドッグス名古屋」の前田選手、山崎選手、横井社長、チームマスコットのウルドくんが市役所を訪れました。
 ウルフドッグス名古屋は、令和3年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会で、5大会ぶり2度目の優勝を果たしました。
 前田選手と山崎選手は、大会を振り返って「試合のたびにチーム力がつき、成長することができた。」と語ってくださいました。
 永田市長は、「この大会で弾みをつけて、リーグ戦でも優勝を目指して頑張ってください。」と激励しました。

12月25日(土曜日) 「清洲城信長杯争奪空手道大会」開会式

 本日は、午前10時30分から、豊田合成記念体育館で「清洲城信長杯争奪空手道大会」の開会式が行われました。
 この大会は、全国各地から高校生が出場し、個人組手・団体組手が男女別で競われます。
 永田市長は、「日頃鍛えた技と力を十分に発揮されることを期待しています。参加された皆さんの中から、日本代表選手が誕生することを願っています。」と挨拶を述べました。

12月18日(土曜日) 清洲城サクライルミ2021点灯式

 午後5時からは、清洲城広場で「清洲城サクライルミ2021」の点灯式が行われました。
 永田市長は、「清洲城周辺を美しく彩り、そして清須市を明るく照らしていただき、お礼を申し上げます。」と挨拶を述べました。
 ピンクに彩られた冬の清洲城は幻想的に美しく輝き、訪れた人々を魅了していました。また、この日は特別に近くを流れる五条川で、川面を流れるイルミネーションも楽しむことができました。パワーアップして復活した「清洲城サクライルミ2021」は、1月8日(土曜日)まで開催されています。

12月18日(土曜日) きよすフェス

 本日は、午前10時30分から、清洲城広場で「きよすフェス」オープニングセレモニーが開催されました。
 永田市長は、「コロナ禍により、久しぶりのイベント開催となりました。準備等にご尽力いただきました関係者の皆様に、感謝申し上げます。ご来場の皆さん、どうぞ楽しんでいってください。」と挨拶を述べました。
 初開催のこのイベントには、清須からあげまぶしの弁当や地元野菜の販売、産業見本市、ハンドメイドマルシェなど、同時開催となる「清洲城サクライルミ2021」とともに、多くの人が訪れました。

12月17日(金曜日) 全日本ブレイキン選手権出場報告

 本日は、午後4時30分から「全日本ブレイキン選手権2021」に出場する、清洲小学校5年の山本乃愛(のあ)さんが、市役所を訪れました。
 この大会は、ブレイクダンスの日本一を決める大会で、1月22日・23日に東京都渋谷区で開催されます。
 「東京では、自分のスタイルを出して楽しみたい」という山本さんに、永田市長は「どんどん活躍して、市民の星となるように頑張ってください。」とエールを送りました。

12月16日(木曜日) 市防犯協会による特殊詐欺被害防止活動

 本日は、午前10時から、春日老人福祉センターで、高齢者世帯を対象に簡易型自動通話録音機が配布されました。
 この活動は、市防犯協会が西枇杷島警察署と連携して実施するものです。県内で特殊詐欺の被害件数が増加しており、市内でも被害が発生しています。9割は犯人からの自宅固定電話から始まっており、受話機に録音機を設置することにより被害防止を図るものです。
 配布会場では、防犯協会や西枇杷島警察署の方が、来場者に録音機の使い方などを説明し、詐欺被害の防止を呼び掛けました。

12月13日(月曜日) プロゴルファー桂川有人選手表敬訪問

 本日は、午後1時30分からプロゴルファーの桂川有人選手が市役所を訪れました。
 桂川選手は、清須市出身で4歳からゴルフを始め、中学校卒業後にフィリピン留学をし、腕を磨いてきました。現在は、清須市を拠点に活動されています。
 プロ1年目となる本年は、10月に行われた「石川遼everyone PROJECT Challenge」で優勝を収めました。
 桂川選手は、「男子ゴルフを盛り上げ、スポーツ選手として、地元も盛り上げたい。」と語ってくれました。これからのご活躍を期待しています。

12月11日(土曜日) 庄内川ウオーキング大会

 本日は、午前8時30分から、みずとぴぁ庄内でレクリエーション協会主催の「庄内川ウオーキング大会」が開催され、220名ほどの方が参加されました。
 永田市長は、「レクリエーション協会の皆様には、余暇生活の充実を図り、健康で明るい地域づくりにご尽力いただいております。ご参加の皆様には、長引くコロナ禍の生活のなかで、ストレスを感じることも多いかと思いますが、こうしたレクリエーション活動でストレスを解消し、充実した毎日を過ごしていただきたいと思います。」と挨拶を述べました。

12月5日(日曜日) 愛知県身体障害者福祉大会

 本日は、午前10時から、春日公民館で「第60回愛知県身体障害者福祉大会」が開催されました。
 この大会は、県内15万余名の身体障害者の代表が会し、諸問題の解決について協議を行い、障害者の自立と社会参加を積極的に推進し、障害者が地域で安心して健康で暮らせる社会の実現を目指すことを目的に、毎年開催されています。
 永田市長は、「障がいがある人もない人も、誰もが生き生きと暮らせるまちの実現に努めてまいりますので、皆様方のお力添えを賜りますようお願い申し上げます。」と挨拶を述べました。

12月2日(木曜日)自転車乗用ヘルメット着用促進キャラバン出発式

 本日は、午前7時30分から、西枇杷島警察署で「自転車乗用ヘルメット着用促進キャラバン出発式」が行われました。
 このキャラバンは、年末の交通安全県民運動期間中に市内主要駅で自転車利用者対し、ヘルメットの着用を呼びかける啓発運動です。
 永田市長は、「自転車事故は、安全安心を脅かす最も身近な交通事故です。キャラバンにより、一人でも多くの方が、ヘルメットを着用するきっかけとなり、交通事故死が減少すること願っています。」と挨拶を述べました。

お問い合わせ

企画部 人事秘書課
清須市役所北館3階 (〒452-8569 清須市須ケ口1238番地)
電話番号:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963

このページの作成担当にメールを送る

この情報は皆さまのお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

1. このページの情報は役に立ちましたか?



2. このページの情報は見つけやすかったですか?



3. このページはどのようにしてたどり着きましたか?




本文ここまで

以下フッターです。
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • 免責事項
  • お問い合わせ
  • アクセシビリティ

清須市役所

〒452-8569 愛知県清須市須ケ口1238番地 電話:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963
Copyright (c) Kiyosu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る