このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
清須市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual(外国語)
  • サイトマップ
  • 防災・安心
  • くらしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

市たばこ税

更新日:2018年8月20日

「市たばこ税」とは

 市たばこ税は、製造たばこの消費に対して課される税金で、たばこの製造者、特定販売業者(輸入業者)や卸売販売業者等が小売販売業者に売り渡したときにかかる税金です。
 市たばこ税を納める納税義務者は、卸売販売業者等です。ただし、たばこの価格には市たばこ税が含まれているので、実際に市たばこ税を負担するのは、たばこの消費者です。

「市たばこ税」の税率と税額

 たばこ税関係法令の改正により、平成30年10月1日から、たばこ税(国のたばこ税、道府県のたばこ税及び市町村たばこ税)の税率が引き上げられます。
 この改正は、平成30年10月1日から実施されますが、激変緩和の観点から経過措置が講じられ、3段階に分けて税率改正が行われます。

市たばこ税(旧3級品以外)の税率(1,000本あたり)
  平成30年
4月1日から
平成30年
10月1日から
平成32年
10月1日から
平成33年
10月1日から
旧3級品以外 5,262円 5,692円 6,122円 6,552円
市たばこ税(旧3級品)の税率(1,000本あたり)
  平成30年
4月1日から
平成31年
10月1日から
平成32年
10月1日から
平成33年
10月1日から
旧3級品 4,000円 5,692円 6,122円 6,552円

※ 旧3級品とは、わかば、エコー、しんせい、ゴールデンバット、ウルマ、バイオレットの6銘柄の紙巻たばこをいいます。

 

 旧3級品につきましては、平成28年4月1日から実施されている改正の引き続きとなり、平成30年4月1日から平成31年3月31日までの間の税率を平成31年9月30日まで延期することとしています。また、平成31年10月1日以降の旧3級品の税率は、たばこ税(旧3級品以外)と同税率となります。


市たばこ税の税額
 税額 = 売り渡し本数 × 税率

手持品課税について

手持品課税とは

 たばこ税引き上げの改正に伴い、平成30年、平成32年及び平成33年の各年における10月1日の午前0時現在において、たばこの販売業者(小売販売業者、卸売販売業者及び特定販売業者)が、店舗(営業所)、倉庫、居宅等で合計2万本以上の製造たばこ(平成30年10月1日の手持品課税においては、旧3級品を除く)を販売のために所持している場合には、その所持する製造たばこについて、税率の引上げ分に相当するたばこ税が課されます。このことを「手持品課税」といいます。

※平成31年4月1日に行われる予定であった旧3級品に係る手持品課税は、平成30年度税制改正により、平成31年10月1日に行われることになりました。

手持品課税の税率(1,000本あたり)
  平成30年
4月1日から
平成30年
10月1日から
平成32年
10月1日から
平成33年
10月1日から
手持品課税 645円 430円 430円 430円

手持品課税による税額

 税額 = 所持数量 × 税率

「たばこ」は市内で

 市たばこ税は、たばこを販売する小売店が所在する市の税収となります。
 市が施策を行う際の貴重な財源となりますので、たばこは市内で購入していただきますようお願いいたします。

お問い合わせ

総務部 税務課
清須市役所北館2階 (〒452-8569 清須市須ケ口1238番地)
電話番号:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963

このページの作成担当にメールを送る

この情報は皆さまのお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

1. このページの情報は役に立ちましたか?



2. このページの情報は見つけやすかったですか?



3. このページはどのようにしてたどり着きましたか?




本文ここまで

以下フッターです。
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • 免責事項
  • お問い合わせ
  • アクセシビリティ

清須市役所

〒452-8569 愛知県清須市須ケ口1238番地 電話:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963
Copyright (c) Kiyosu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る