清須市立小学校児童平和推進派遣研修

平和の鐘
平和の鐘
原爆ドーム
原爆ドーム

目的


 本市では、平成18年3月に非核・平和都市を宣言しており、このことを継続していくためにも、次世代を担う小・中学生に伝承していく必要があります。
 清須市立小学校の児童を被爆地に派遣し、研修することにより、戦争の悲惨さ、命の大切さ及び平和の尊さを肌で学ぶことを目的としています。

派遣先


 広島市内、平和記念公園など

派遣期間


 平成30年度 平成30年8月5日(日曜日)から8月6日(月曜日)までの2日間

内容


 平和記念公園、平和記念資料館、平和記念式典参列

児童定員数及び引率教諭数


 児童24名、引率教諭4名、生涯学習課職員1名、添乗員1名

事前研修会(7月20日)


事前研修会教育長のあいさつの様子
事前研修会(1)
事前研修会の様子
事前研修会(2)
 平成30年7月20日(金曜日)に引率教諭、派遣児童と保護者が参加して平和推進派遣研修事前研修会が行われました。事前研修会では、昨年の様子が写し出され、持ち物及び行程確認などの説明がありました。

平和推進派遣研修1日目(8月5日)


千羽鶴を捧げる代表者
千羽鶴を捧げる代表者
平和への祈りを込めて平和の鐘を鳴らす児童たち
平和への祈りを込めて平和の鐘を鳴らす児童たち
広島平和記念公園 原爆の子の像の前
広島平和記念公園
集合写真の様子
集合写真
広島平和記念資料館見学
広島平和記念資料館

市内小・中学校の児童・生徒が作成した折り鶴の一部を「原爆の子の像」に捧げました。広島平和記念公園では、現地ボランティアガイドからの説明を熱心に聞き入っていました。また、広島平和記念資料館では「被爆の実相」と題し被爆を伝える遺品が数多く展示されていました。

平和推進派遣研修2日目(8月6日)


${data.alt}
広島平和記念式典(1)
広島平和記念式典に参加する児童たち
広島平和記念式典(2)
広島名物広島焼きをたのしむ児童たち
広島名物「広島焼き」
 8月6日の朝に行われた、広島平和記念式典に参列し、平和の大切さを学びました。その後、昼食に広島名物「広島焼き」を満喫しました。

清須市平和祈念式(8月16日)


清須市立小学校児童平和派遣研修の代表児童たち
清須市平和祈念式の様子
 清須市立小学校児童平和派遣研修の代表児童4名が、平成30年8月16日に行われた清須市平和祈念式に出席しました。代表児童4名は、小学校児童平和推進派遣研修で体験作文を披露しました。

平和推進派遣研修で体験作文を披露する代表者
清洲東小学校 小野木 愛さん
平和推進派遣研修で体験作文を披露する代表者
新川小学校 友田 愛香さん
平和推進派遣研修で体験作文を披露する代表者
春日小学校 那須 愛菜さん
平和推進派遣研修で体験作文を披露する代表者
古城小学校 桑山 莉暖さん
■お問い合わせ

教育委員会事務局 教育部 生涯学習課


[9]戻る
[0]トップページ
清須市役所
〒452-8569
愛知県清須市須ケ口1238番地
電話番号:052-400-2911(代表)
Copyright (C) Kiyosu City,
All Rights Reserved.