このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
清須市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual(外国語)
  • サイトマップ
  • 防災・安心
  • くらしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

後期高齢者医療制度保険料

更新日:2017年5月2日

平成29年度版

平成28・29年度の保険料率について
後期高齢者医療制度では、2年ごとに保険料の改定が行われます。
平成28・29年度の保険料
 所得割率 9.54%
 被保険者均等割額 46,984円
 保険料賦課限度額  57万円
■保険料が増加する理由
 (1)被保険者一人当たりの医療給付費が伸びたこと
 (2)高齢者人口が増加したことにより、後期高齢者負担率が10.73%から10.99%になったこと
【愛知県一人当たり平均保険料】
平成28・29年度:84,035円
平成26・27年度:82,144円

保険料の計算方法  
 保険料は、被保険者の所得に応じて負担していただく「所得割額」と被保険者全員が等しく負担していただく「均等割額」を合計して、個人単位で計算されます。なお、一人あたりの上限額は570,000円です。
 保険料額=均等割額(46,984円)+所得割額( 総所得金額等 -330,000円)×9.54%
 ※年度途中の制度加入・脱退については月割計算となります。

◎保険料の軽減措置について
 均等割額(46,984円)の軽減については、4月1日現在の世帯状況において、同じ世帯に属する「世帯主」と「後期高齢者医療被保険者」の総所得金額等(65歳以上の年金所得を算出する際、特例としてさらに15万円が控除されます。)の合計額により軽減されます。((5)を除く)
(1)(2)の方の内、世帯内の「後期被保険者全員」が、年金収入80万円以下で他の所得がない※1世帯の方
  均等割額を9割軽減 軽減後金額 4,698円
(2) 総所得金額等の合計が 33万円以下の世帯
  均等割額を8.5割軽減 軽減後金額 7,047円
(3) 総所得金額等の合計が 33万円+27万円×(世帯の被保険者数)以下の世帯
  均等割額を5割軽減 軽減後金額 23,492円
(4) 総所得金額等の合計が 33万円+49万円×(世帯の被保険者数)以下の世帯
  均等割額を2割軽減 軽減後金額 37,587円
(5) 年金収入が153万円以上211万円以下の方※2
  所得割額を一律5割軽減
 後期高齢者医療制度の資格を得た日の前日に職場の健康保険などの被扶養者であった方は、平成29年度は所得割が課されず、均等割額は7割軽減となります。
※1 給与収入等がある場合でも、控除後の所得が0円である場合です。
※2 給与収入等がある場合でも、控除後の所得が91万円以下である場合は対象となります。

保険料の納め方
毎年7月中旬に保険料決定通知書が送付されます。
◎年金額によって納め方は2種類に分かれています。
 ○年額18万円以上の年金を受け取っている場合には、年金から保険料が徴収されます。(特別徴収)。
 ○それ以外の場合は市から送られてくる納付書によって個別に納めます。(普通徴収)
 ※ただし、介護保険料と合わせた保険料額が、年金額の2分の1を超える場合は年金からの徴収の対象にはなりません。
 (後期高齢者医療制度に加入後、半年程度は納付書または口座振替により納めていただきます。)
年金から徴収される方(特別徴収)
 ○対象者 年金が年額18万円以上の方
 ○納め方 年6回の年金の定期払いの際に、年金の受給額から保険料があらかじめ徴収されます。
 仮徴収 4月 6月 8月
  前年の所得が確定していないため、仮に算定された保険料額が徴収されます。
 本徴収 10月 12月 2月
  確定した年間保険料額から仮徴収分を差引いた額が、3回に分けて徴収されます。
☆支払い方法の選択について
【「特別徴収」から「口座振替」へのお支払いを希望される方へ】
【届出方法】
 (1)金融機関窓口にて保険料の口座振替の手続きを行ってください。
 (2)手続き後「ご本人控え」をお持ちいただき、保険年金課(北館1階)にて「納付方法変更申出書」の届出をしてください。
注・申請時期によって特別徴収の停止時期及び口座振替の開始時期は異なります。
 ・届出後、特別徴収の停止には2から3か月ほどかかります。
 ・口座振替に変更した後、保険料の滞納が発生した場合は特別徴収に戻ることもあります。
納付書での納付の方(普通徴収)
 ○対象者 年金が年額18万円未満の方 介護保険料との合計額が年金額の2分の1を超える方
 ○納め方 年8回の納期(7月・8月・9月・10月・11月・12月・1月・2月)までに、市から送付されてくる納付書で個別に納めます。
★口座振替による納付をご希望の方は、届出を!
お支払いに出かける手間、納め忘れたりすることがなく大変便利です。
 ○預金口座のある次の金融機関で取り扱います。
三菱東京UFJ銀行、名古屋銀行、中京銀行、十六銀行、愛知銀行、大垣共立銀行、中日信用金庫、瀬戸信用金庫、岐阜信用金庫、いちい信用金庫、西春日井農協、ゆうちょ銀行
 ○手続きに必要なもの
 ・ 預貯金通帳
 ・ 印鑑(通帳届出印)をご持参の上、市内の前記金融機関で、「口座振替依頼書」に必要事項を記入し、お申し込みください。

納付方法が普通徴収(自主納付)の方は、便利で安全な口座振替をおすすめします。
 口座振替の方法・及び作成については申請書ダウンロードのページを参照してください。

お問い合わせ

市民環境部 保険年金課
清須市役所北館1階 (〒452-8569 清須市須ケ口1238番地)
電話番号:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963

このページの作成担当にメールを送る

この情報は皆さまのお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

1. このページの情報は役に立ちましたか?



2. このページの情報は見つけやすかったですか?



3. このページはどのようにしてたどり着きましたか?




本文ここまで

サブナビゲーションここから

後期高齢者医療制度

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • 免責事項
  • お問い合わせ
  • アクセシビリティ

清須市役所

〒452-8569 愛知県清須市須ケ口1238番地 電話:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963
Copyright (c) Kiyosu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る