このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
清須市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual(外国語)
  • サイトマップ
  • 防災・安心
  • くらしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

後期高齢者医療制度

 75歳(一定の障害のある方は65歳)以上の方は国民健康保険や健康保険組合などの医療保険制度に加入しながら、老人保健制度で医療を受けていましたが、平成20年4月からは新たに独立した医療保険制度となる「後期高齢者医療制度」で医療を受けることになりました。

  • 保険者 「外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。愛知県後期高齢者医療広域連合(外部サイト)(外部サイト)」(都道府県単位で設置)
  • 保険証 新しい保険証が1人に1枚交付されます。(誕生日までに自宅に送付)
  • 対象となるとき 75歳(一定の障害のある方は65歳)の誕生日当日から
  • 給付 老人保健医療と変わりません。
  • 保険料 広域連合ごとに定められた保険料を全員が納付(原則として年金から天引き)

〔健保組合などの被扶養者であった方も保険料を納めます。〕
(75歳等になられた年は、翌々月に納付書を送付)

広域連合と市の役割

広域連合の役割
 制度を運営する保険者となります。
 ・保険料の決定
 ・医療を受けたときの給付
 などを行います。 制度の事務のうち
市の役割
 保険料の徴収
 ・申請や届け出の受付
 ・保険証の引渡し
 などの窓口業務を行います。

保険料と給付

その他

本文ここまで

サブナビゲーションここから

年金・保険

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • 免責事項
  • お問い合わせ
  • アクセシビリティ

清須市役所

〒452-8569 愛知県清須市須ケ口1238番地 電話:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963
Copyright (c) Kiyosu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る