このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
清須市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual(外国語)
  • サイトマップ
  • 防災・安心
  • くらしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

清須市高齢者福祉計画・第5期介護保険事業計画(案)に関するパブリックコメント実施結果

更新日:2014年2月1日

1.実施期間 : 平成24年1月4日から2月3日まで

2.提出通数 : 8通

  • 提出方法 窓口・投函箱 7通 電子メール 1通
  • 地区別 新川地区 5通 清洲地区 2件 春日地区 1件

3.意見総数 : 16件

4.意見の内訳
 (1)保険料について・・・・・・・・・・・5件
 (2)福祉バスについて・・・・・・・・・・4件
 (3)医療費助成について・・・・・・・・・2件
 (4)地域包括支援センターについて・・・・1件
 (5)各福祉サービスについて・・・・・・・4件
 (6)その他・・・・・・・・・・・・・・・1件

(1)保険料について[5件]
意見 意見に対する市の対応
 介護保険料の6段階を階層の細分化(8~9段階など)を設け、収入の多い方には負担を増額し、収入の少ない方は負担の減額をするようにされたい。  ご指摘の多段階による保険料設定についても検討いたしましたが、第5段階からの金額を細分化し多段階にすると第5段階の一部の方の保険料が下がるのみで、月額基準額そのものが上がってしまうため、介護保険法施行令第38条の規定に従い6段階で設定し、附則で定められている特例により第3段階と第4段階を細分化し軽減を行う設定にいたします。
(2)福祉バスについて[4件]
意見 意見に対する市の対応
 近くの商店等が減少しているなか、高齢者の買い物や通院時の移動が困難になってきている。高齢者世帯やひとり暮らし高齢者が増えてきている中、移動が困難になってきている高齢者も多い。
 今後、移動の利便性を考えて、「福祉バス」の運行ルートや運賃無料化の検討をお願いしたい。
 交通弱者の移動の利便性確保のため、コミュニティバスの運行実証実験を今年度まで実施しました。平成24年度からは本格運行を実施いたしますが、運行経路や便数については、現在、地域公共交通会議で検討されており、いただいた意見を同会議に伝え、利便性の向上を図りたいと考えております。
 無料パスにつきましては、受益と負担の公平性の観点から、現時点では導入の考えはありません。
(3)医療費助成について[2件]
意見 意見に対する市の対応
 肺炎球菌ワクチンの公費助成して、受診しやすくしてほしい。  ご指摘のとおり、肺炎で命を落とされる高齢者が多く、近年は肺炎球菌について報道等で取り上げられています。高齢者の肺炎予防のために、口腔ケアの重要性の周知と合わせて、インフルエンザワクチン同様に肺炎球菌の助成制度を検討していきたいと考えています。
(4)地域包括支援センターについて[1件]
意見 意見に対する市の対応
 清洲地区に1箇所では推進力となれると思いません。各中学校に市の地域包括センターを設置すべきです。  現段階では日常生活圏域も清須市全域で1箇所とし、地域包括支援センターについても現在委託をしている社会福祉協議会1箇所で運営していく予定です。
 介護相談については、電話などにより現在も対応いたしており、必要に応じて訪問等行い市民の皆様の介護に対する不安などの解消に努めてまいります。
(5)各福祉サービスについて[1件]
意見 意見に対する市の対応
1 案P14高齢者福祉事業の現状の(1)(1)~(17)をそっくりそのまま市ホームページ(高齢者福祉)に掲載願いたい。
2 ハード面の「まちづくり」施策の検討を願いたい。 「歩いて10分以内の近隣商店街の一斉復活」
(1)買い物難民解消(日常の食材が対象。コンビニが食材を売るもよし)
(2)情報難民解消(出前講座の並行実施も)
(3)人の交流促進(閉じこもりの解消)
(4)市内経済活性化(地元で金がまわる)
(5)町内会の負担軽減(今や町内会を支えるのも高齢者!)
3 働き盛り若者の高齢者支援策の検討を願いたい。
案:企業の清須市内高齢者ボランティアの常態化。行政と企業の協働の一環
 1につきましては、毎年、5月号広報と共に清須市福祉ガイド(小冊子)を全世帯に配布しており、その中で高齢者福祉事業を掲載しております。ホームページ掲載については福祉ガイドの掲載と併せて検討いたします。
 2の(1)につきまして、コミュニティバスの運行等検討していきます。
 2の(2)につきまして、市広報誌やホームページを使い、必要な広報をしてまいります。また、出前講座も積極的に実施します。
 2の(3)につきまして、平成21年度から、高齢者見守りネットワークモデル事業を推進しております。市民と行政が協働し、閉じこもりや孤立死を予防し早期発見できる体制づくりをいたします。
 2の(4)(5)につきましては、行政と地域との協働が重要な課題と考えていますので、ご協力をお願いします。 3につきましては、高齢者を見守るネットワークに若者が参加していけるよう検討していきます。
(4)その他[1件]
意見 意見に対する市の対応

 P.59 主な取り組み事業
5.口腔機能の向上

  • 「歯科医師会にも現状を伝え」
    →「歯科医師会と情報を共有し」
  • 「在宅歯科診療のネットワークを包括支援センターを含め作っていきます」
    →「在宅歯科診療のネットワークについては地域包括センターを中心に作っていきます」

上記のように変更をお願いします。
(1月26日の平成23年度第2回歯科医師会打ち合わせにて)

 口腔機能の向上に対する取組みは、歯科医師会と情報の共有をし、地域包括支援センターを中心とした在宅歯科診療のネットワーク作りをしていきます。

お問い合わせ

健康福祉部 高齢福祉課
清須市役所北館1階 (〒452-8569 清須市須ケ口1238番地)
電話番号:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963

このページの作成担当にメールを送る

この情報は皆さまのお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

1. このページの情報は役に立ちましたか?



2. このページの情報は見つけやすかったですか?



3. このページはどのようにしてたどり着きましたか?




本文ここまで

サブナビゲーションここから

意見募集結果公表案件

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • 免責事項
  • お問い合わせ
  • アクセシビリティ

清須市役所

〒452-8569 愛知県清須市須ケ口1238番地 電話:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963
Copyright (c) Kiyosu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る