このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
清須市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual(外国語)
  • サイトマップ
  • 防災・安心
  • くらしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

新生児聴覚検査

更新日:2020年4月1日

新生児聴覚検査

 先天性の聴覚障害を早期に発見し適切な支援を行うため、令和2年度から新生児聴覚検査費の助成を実施します。
対象は、清須市に住民票のある令和2年4月1日以降生まれのお子さんです。
令和2年3月までに妊娠届出書を提出され、出産予定日が令和2年4月1日以降の方には、受診票を郵送いたします。
対象の方でお手元に受診票がない方は、お問い合わせください。

対象者

清須市に住民票があり、令和2年4月1日以降生まれの方。
令和2年3月31日以前生まれの方は、対象外となります。

受診票の使用方法

1.愛知県内の医療機関で使用できます。ただし、助産所では使用できませんので、ご注意ください。
2.新生児聴覚検査の費用の一部を公費で負担します。なお、その他の検査を行ったときは、その費用は保護者が負担してください。
3.使用期間は生後4週(満28日)以内(なるべく生後7日頃までに受診してください)で、受診票の「保護者へのお願い」をお読みいただき、ご利用ください。
4.清須市外に転出した場合は、この受診票を使用することができません。転出先の市町村へお問い合わせください。

愛知県外で受診された方・受診票が届く前に検査を実施された方へ

新生児聴覚検査に加え妊産婦健康診査等を県外で受診された場合は、払い戻しの手続きが必要となります。該当する全ての健康診査分をまとめ、健康推進課に申請をしてください。(但し、上限額があります。)

手続きに必要なもの

・母子健康手帳
・医療機関発行の医療費領収書
(領収書が必要な方は事前にコピーをとり原本とともに健康推進課に提出ください。原本は「補助金申請済」の押印後、返却します。)
・新生児聴覚検査受診票
(医療機関で裏面の検査報告書を必ず記入してもらってください。受診票が届く前に検査を実施し、裏面の記入が難しい場合は母子健康手帳等で結果を確認させていただきます。保険診療の自己負担は対象外です。)
・申請者の印章
・振込先のわかるもの
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。自主健康診査費交付申請書兼請求書(PDF:103KB)
(申請者と振込先口座の名義の方が異なる場合は委任状が必要です。)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 健康推進課
清須市役所北館2階 (〒452-8569 清須市須ケ口1238番地)
電話番号:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963

このページの作成担当にメールを送る

この情報は皆さまのお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

1. このページの情報は役に立ちましたか?



2. このページの情報は見つけやすかったですか?



3. このページはどのようにしてたどり着きましたか?




本文ここまで

以下フッターです。
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • 免責事項
  • お問い合わせ
  • アクセシビリティ

清須市役所

〒452-8569 愛知県清須市須ケ口1238番地 電話:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963
Copyright (c) Kiyosu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る