このページの先頭です

「ラーケーションの日」の実施

更新日:2023年10月1日

愛知県は休み方改革の一環として、家族と子供が一緒に過ごせる仕組みづくりとして、「県民の日学校ホリデー」とともに、「ラーケーションの日」の創設・導入に向けた環境整備を行ってきました。「ラーケーションの日」は、子供たちが保護者等とともに、校外(家庭や地域)で、体験や探究の学び・活動を、自ら考え、企画し、実行することができます。子供たちが校外で自主学習活動を実施することになるため、学校に登校しなくても「欠席」の扱いとはせず、保護者等の休暇に合わせ、年間3日まで取得することができる制度となります。
清須市教育委員会としましても本趣旨に基づき、下記の通り「ラーケーションの日」を導入することとしました。保護者の皆様におかれましては、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

実施内容

期間

令和5年10月1日から令和6年3月21日(修了式前日)まで

取得(申請)できる日数

2日以内
(本年度は、年度途中からの取組のため、2日以内とさせていただきます。)

申請方法

愛知県の新しい学び方「ラーケーションの日」ポータルサイトまたは各学校のホームページからラーケーションカードをダウンロードし、必要事項を記入し、ラーケーションを取得する前日までに、担任へ提出してください。(ダウンロードができないご家庭は、各学校へご相談ください。)

(愛知県のホームページ)

ラーケーションを取ることができない日(期間)

以下に示す日(期間)は、行事などの教育活動のため、ラーケーションを取ることができません。
小学校
○運動会   
○学習発表会・作品展   
○卒業式    
○修了式
○宿泊行事(野外学習・修学旅行)の前日と当日      
○校外学習
中学校
○体育大会   
○文化祭   
○卒業式    
○修了式
○宿泊行事(野外学習・修学旅行)の前日と当日      
○校外学習
〇定期テスト・実力テスト当日
〇高等学校等の入試日

留意事項

○保護者等の休暇に合わせ、お子様と一緒に体験や探究の学び・活動を事前に計画(学ぶ日、学ぶ場所、学ぶこと)を立てる必要があります。
○活動後は、家庭で学んだことについて話し合ったり、次回の計画を考えたりと、振り返りを行うことになります。
○ラーケーションの日の取得により、学校で受けられない授業の内容は、家庭での自習となります。
○給食費については、ラーケーション取得日の前月の15日までにラーケーションカードによる申請をすれば、徴収されません。本年度については年度末にラーケーションを申請した分の給食費を還付いたします。ただし、令和5年9月から11月は、「清須市学校給食費無償化」事業期間のため、給食費の還付はいたしません。

その他

令和6年度のラーケーションの日の取得(申請)については、令和5年度末に改めてお知らせいたします。

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育部 学校教育課

清須市役所南館1階 (〒452-8569 清須市須ケ口1238番地)

電話番号:052-400-2911(代表)

ファクシミリ:052-400-2963

このページの作成担当にメールを送る

この情報は皆さまのお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

1. このページの情報は役に立ちましたか?
2. このページの情報は見つけやすかったですか?
3. このページはどのようにしてたどり着きましたか?
ページID262590713