このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
清須市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual(外国語)
  • サイトマップ
  • 防災・安心
  • くらしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

資格関係

更新日:2014年2月1日

勤め先を退職し社会保険をやめたので、国民健康保険に入りたい。

 保険年金課(本庁舎)、西枇杷島支所、清洲支所又は春日支所で、加入の手続きをしてください。

手続きに必要なもの

  • 職場の健康保険をやめた証明書
  • 印鑑
  • 同一世帯にすでに国民健康保険に加入している人がいる場合は、その国民健康保険被保険者証
  • 厚生年金、共済年金をもらっている方で、後期高齢者医療(長寿医療)制度の適用を受けていない方は、年金証書(退職者医療制度が適用されます)

※職場の健康保険の資格喪失日が国民健康保険の資格取得日となります。
 国民健康保険の資格取得日以降でないと、保険証を作ることができません。
 国民健康保険の資格取得日以降であれば、本人もしくは住民票上の同一世帯の方で、官公庁発行の写真付の身分証明書(運転免許証、パスポート、写真付住基カード等)をお持ちの方は、被保険者証の即日交付を受けることができます。上記の[手続きに必要なもの]とあわせてお持ち下さい。

就職して社会保険に加入したので、国民健康保険をやめたい。

 保険年金課(本庁舎)、西枇杷島支所、清洲支所又は春日支所で、加入の手続きをしてください。
 なお、社会保険取得日以降に国民健康保険被保険者証を使うと、不当利得として保険者負担分(7~9割)が納税義務者に請求されますので、ご注意ください。詳しくは保険年金課までお問い合わせください。

手続きに必要なもの

  • 勤め先の健康保険に加入したことが確認できる証明書(加入者全員分の社会保険証など)
  • 国民健康保険被保険者証
  • 印鑑

保険証が届かない。

 通常、加入手続きをされますと、本人の身分証明書をお持ちの場合、即日交付します。同一世帯でない方が手続きされる場合は、被保険者証は簡易書留で送付されます。配達時不在の場合は、「郵便物お預かりのお知らせ」(不在通知書)が入りますので、不在通知書をもとに郵便局へお問い合わせ下さい。
 また、表札等が出ていないなどの郵便事情により、被保険者証が市に戻ってきている場合があります。再度、住所を確認し送付するよう努めておりますが、届かないようであれば保険年金課国民健康保険担当までご連絡ください。

国民健康保険に必ず入らなければいけないのですか?

 日本では、国民皆保険制度がとられているため、他の健康保険に加入、生活保護開始などの理由がない限り、必ず入らなければなりません。
 加入の手続きが遅れますと、前保険の資格喪失日まで遡って国民健康保険に加入することになりますので、手続きはお早めにしてください。(原則、喪失日から14日以内です。)

退職者医療制度とは?

 会社などを退職して年金を受けている65歳未満の加入者とその扶養者が加入する制度です。
 対象:厚生年金や各種共済年金を受けている人で、次の要件に該当する人。

  1. 社会保険等への加入期間が20年以上
  2. 社会保険等への加入期間が40歳以後10年以上

※後期高齢者医療制度に該当している人は対象になりません。
 (年金情報等により、市役所において上記の確認ができた方については、退職医療の被保険者証を簡易書留で送付されます。また、65歳の誕生日までには一般の被保険者証を送付します。)

手続きに必要なもの

  • 国民健康保険被保険者証
  • 年金証書(証書に加入期間が記載されていない場合は、年金額算定明細書など加入期間が分かるもの)
  • 印鑑

大学に修学するため、親元から離れて市外に転出した場合に、学生用の保険証は交付できますか?

 大学等への修学のため転出する場合は、学生用の被保険者証を交付できます。在学証明書等を持参の上、手続きをお願いします。

手続きに必要なもの

  • 国民健康保険被保険者証
  • 在学証明書(学生証の写しでも可)
  • 印鑑

保険証の一斉更新のとき、有効期限が誕生日の前日になっているが?

 国民健康保険被保険者証は2年に1度、一斉更新を行うことになっています。有効期限の前に一斉更新を行い、新しい国民健康保険被保険者証を簡易書留郵便でお送りします。現在の保険証の有効期限は平成26年8月31日ですが、その日より前に75歳になる方は後期高齢者医療に移行するまでの有効期限となります。

保険証の臓器提供意思表示欄の記入は?

 「臓器の移植に関する法律の一部を改正する法律」の施行に伴い、被保険者証の裏面に臓器提供の意思を記入できる欄を設けています。 意思表示欄の記入は任意で、義務付けられてはいません。詳しくは、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。社団法人日本臓器移植ネットワーク(外部サイト)のホームページをご覧ください。

外国人なのですが、国民健康保険に加入できますか?

 原則、住民票登録している外国人の方が対象で、適法に在留期間3ヶ月以上であれば強制加入となります。しかし、旅行者などの短期滞在者(在留期間3ヶ月未満)、病気等治療目的で入国された方の場合は加入することはできません。
※在留期間3ヶ月が判断基準となりますが、詳細については保険年金課(本庁舎)までご連絡ください。

お問い合わせ

市民環境部 保険年金課
清須市役所北館1階 (〒452-8569 清須市須ケ口1238番地)
電話番号:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963

このページの作成担当にメールを送る

この情報は皆さまのお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

1. このページの情報は役に立ちましたか?



2. このページの情報は見つけやすかったですか?



3. このページはどのようにしてたどり着きましたか?




本文ここまで

サブナビゲーションここから

国民健康保険のよくある質問と答え(Q&A)

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • 免責事項
  • お問い合わせ
  • アクセシビリティ

清須市役所

〒452-8569 愛知県清須市須ケ口1238番地 電話:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963
Copyright (c) Kiyosu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る