このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
清須市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual(外国語)
  • サイトマップ
  • 防災・安心
  • くらしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

節電について

更新日:2014年2月1日

概要

  • 調査期間:平成24年8月17日(金曜日)から平成24年8月26日(日曜日)
  • 全対象者:12名
  • 回答者数:3名
  • 回答率:25%
モニター属性(年代・性別)

10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代
男性 0 1 1 0 1 2 3
女性 0 0 4 0 0 0 0
Q1.ご家庭での節電について、何かしら対策をしていますか。(回答は1つ)
1.対策をしている 2.対策を予定している 3.対策の予定はない
3 0 0
4.わからない    
0    
Q2.<Q1で1,2と回答した方>にお聞きします。実際に行っている(予定している)対策はどのようなものですか。(複数回答可)
1.電気の無駄使いの防止 2.節電グッズの購入 3.緑のカーテン
3 0 0
4.太陽光発電 5.打ち水 その他
0 1 エアコンと扇風機の併用
Q3.<Q1で3,4と回答した方>にお聞きします。その理由は何ですか。(回答は1つ)
1.対策の仕方がわからない 2.一緒に対策する仲間などがいない 3.対策することで不便・不利益を感じる
0 0 0
その他    
0    
Q4.現在行っている節電対策は十分だと思いますか。(回答は1つ)
1.十分である 2.どちらかというと十分である 3.どちらともいえない
0 2 0
4.どちらかというと十分でない 5.十分でない  
1 0  
Q5.家庭における節電対策で失敗談等はありますか。(回答は1つ)
1.ある 2.ない
1 2

Q6.<Q5で1と回答した方>にお聞きします。具体的にどんな失敗等をしましたか。

  • 待機電力の節電方法を利用していない。
Q7.家庭で節電をするのは当然だと思いますか(回答は1つ)
1.当然である 2.どちらかというと当然である 3.どちらともいえない
2 1 0
4.どちらかというと当然でない 5.当然でない  
0 0  
Q8.今後も家庭での節電対策は継続して行うべきだと思いますか。(回答は1つ)
1.行うべきである 2.どちらかというと行うべきである 3.どちらともいえない
2 1 0
4.どちらかというと行うべきでない 5.行うべきでない  
0 0  

Q9.節電対策について、ご意見・ご要望等があればご自由にお書きください。

  • 節電対策は行うほうがいいと考えるが、熱中症にならないように対処すべきである。
  • 重要なのはピークカットであることを周知徹底し、夜間の防犯などに支障が出ないようにするべきである。
  • 意見、要望は有りませんが、今までテレビも必要以外は見ない、暑い日でも特別な時以外は、クーラは付けないですから、特別に対策有りませんが、私の知る限りでは、何処かの国の事のように「特に若人」に無関心のように見受けられます。節電の努力か、需要は足りています、特に福井県で地震等で事故が発生すれば、日本は大変な事になると思います。廃原発。余分な事を言いました。

まとめ

  • <Q1 ご家庭での節電について、何かしら対策をしていますか>という質問に対して、回答いただいた方全員が<対策をしている>ということでした。その対策方法についても全ての方が<電気の無駄使いの防止>をあげており、皆さんがすぐにできる身近なことから節電対策に取り組んでいただいていることがわかります。
  • <Q4 現在行っている節電対策は十分だと思いますか>という質問に、2人の方は<どちらかというと十分である>と答えていますが、1人の方が<どちらかというと十分でない>と答えています。おそらく全員の方が、まだできることがあるかもしれない、と考えているのだと思われます。
  • <Q5 家庭における節電対策で失敗談等はありますか>では、1人の方が<ある>と答えており、<待機電力の節電方法を利用していない>というのがその内容でした。
  • <Q7 家庭での節電対策をするのは当然だと思いますか>という問いに対して、全員の方が<当然である>と回答しており、<Q8 今後も家庭での節電対策は継続して行うべきだと思いますか>という問いにも<行うべきである>と回答しています。皆さんの節電意識が非常に高いことが伺えます。
  • <Q9 その他のご意見・ご要望等>では、過度な節電による熱中症への対処や、ピークカットの周知徹底、若者への周知など、単に節電対策に関することだけでない、広く「節電」に対するご意見をいただきました。全体を通して、市民の皆さんがいかに節電について感心を持ち、取り組んでいるのかがわかる結果となりました。
  • なお、回答者が少数なため、この結果が必ずしも一般的な傾向に合致するとは限りませんので、あくまで参考としてご理解下さい。

お問い合わせ

企画部 人事秘書課
清須市役所北館3階 (〒452-8569 清須市須ケ口1238番地)
電話番号:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963

このページの作成担当にメールを送る

この情報は皆さまのお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

1. このページの情報は役に立ちましたか?



2. このページの情報は見つけやすかったですか?



3. このページはどのようにしてたどり着きましたか?




本文ここまで

以下フッターです。
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • 免責事項
  • お問い合わせ
  • アクセシビリティ

清須市役所

〒452-8569 愛知県清須市須ケ口1238番地 電話:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963
Copyright (c) Kiyosu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る