このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
清須市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual(外国語)
  • サイトマップ
  • 防災・安心
  • くらしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

確定申告相談(市役所会場)

更新日:2018年2月1日

所得税(税理士による無料税務相談)

日時 2月16日(金曜日)から3月1日(木曜日)まで(土曜日、日曜日を除く。)
     午前9時30分から11時30分まで、午後1時から3時30分まで
場所 市役所南館3階 大会議室

市民税・県民税・所得税(確定申告書Aのみ)

日時 2月16日(金曜日)から3月15日(木曜日)まで(土曜日、日曜日を除く。)
     午前8時30分から正午まで、午後1時から3時30分まで
場所 市役所南館3階 大会議室

 申告会場(南館3階)、税務課(北館2階)、西枇杷島・清洲・春日の各市民サービスセンターでは、申告期間中、完全に記載された確定申告書、市民税・県民税申告書を提出する投函箱(ポスト)が設置してあります。投函された確定申告書は、市がまとめて税務署へ回送します。

【注意事項】
会場の混雑の状況により、受付を早めに終了する場合があります。
以下の方は、市役所の申告会場では申告相談できませんので「愛知県産業労働センター(ウインクあいち)」へお出かけください。

  •  事業所得(農業所得含む)、不動産所得のある方
  •  総合譲渡所得(短期・長期)のある方
  •  住宅借入金等特別控除の初年の方
  •  分離所得(土地建物の譲渡、株式譲渡、株式譲渡損失と損益通算する配当所得等)のある方
  •  日本国外に居住のある方を扶養している方
  •  消費税及び地方消費税、贈与税の申告の方
  •  清須市民でない方

受付印が必要な方は、確定申告書は税務署へ、市民税・県民税申告書は税務課(北館2階)へ控えと一緒に提出してください。

市民税・県民税申告のご案内

市民税・県民税の申告が必要な方

  1. 平成30年1月1日現在に市内に住所がある方で、平成29年中に所得(給与所得や退職所得以外)のあった方
  2. 扶養確認等により「所得証明書」等が必要な方、国民年金保険料の免除申請をされる方
  3. 国民健康保険・後期高齢者医療保険に加入している方
  4. 年金収入から保険料や扶養等の控除を受けられる方
  5. 所得税と異なる市県民税の賦課方式を選択される方

所得税の確定申告をする方は、市民税・県民税の申告書を提出する必要はありません。
 確定申告についてのお問合せ    名古屋西税務署   電話 052-521-8251
 市民税・県民税についてのお問合せ 税務課(北館2階) 電話 052-400-2911

年金所得者の申告相談会

 年金所得のみ又は年金及び給与所得のみの方で、配偶者控除、扶養控除、社会保険料控除、生命保険料控除、地震保険料控除、医療費控除等の申告が必要な方を対象に、税理士による申告書の作成指導等を行います。また、この相談会で作成した申告書は、そのまま提出することができます。
日時 2月13日(火曜日) 西枇杷島地区  2月14日(水曜日) 清洲地区 2月15日(木曜日) 新川・春日地区
   受付時間 午前9時30分から11時まで、午後1時から3時30分まで
場所 市役所南館3階 大会議室

 当日は、年金の源泉徴収票、給与の源泉徴収票、社会保険料控除証明書や支払額等の領収書、生命保険料等の支払額等の証明書等申告に必要な書類と個人番号確認書類・本人確認書類・口座番号がわかるもの・ご印鑑をご持参ください。また、医療費控除がある方は、「医療費控除の明細書」の記載が必要です。なお、領収書の提出でも受付けますので支払額の合計を計算しておいてください。

介護保険法により介護認定を受けている方

  • おむつにかかる費用を医療費控除の対象とする場合、医師が発行した「おむつ使用証明書」が必要となります。ただし、前年度から引き続きおむつ費用を医療費控除の対象とされる方で、一定の条件を満たしている場合に限り、医師が発行するおむつ使用証明書に代わる書類を市が発行できる場合があります。詳しくは、高齢福祉課(北館1階)にお尋ねください。
  • 要介護認定(要支援者を除く)を受けている65歳以上の方は、障害者控除の対象となる場合があります。該当される方は、事前に対象者の介護保険被保険証と印鑑を持参のうえ、高齢福祉課(北館1階)にて「障害者控除対象者認定書」の証明を受け、申告時に添付してください。

ふるさと納税のワンストップサービスの申請をされた方

平成29年中に自治体等へ寄附をし、ワンストップサービスの申請をされた方は申告が不要ですが、申告が必要な事業収入などのある方、医療費控除等を受けるために申告をされる方、株式等の所得を申告する必要のある方、6自治体以上に寄附をされた方等は、控除を受けるためには申告が必要となります。
申告をする場合、寄附金領収証等を添付する必要があります。

参考

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 税務課
清須市役所北館2階 (〒452-8569 清須市須ケ口1238番地)
電話番号:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963

このページの作成担当にメールを送る

この情報は皆さまのお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

1. このページの情報は役に立ちましたか?



2. このページの情報は見つけやすかったですか?



3. このページはどのようにしてたどり着きましたか?




本文ここまで

以下フッターです。
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • 免責事項
  • お問い合わせ
  • アクセシビリティ

清須市役所

〒452-8569 愛知県清須市須ケ口1238番地 電話:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963
Copyright (c) Kiyosu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る