このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
清須市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual(外国語)
  • サイトマップ
  • 防災・安心
  • くらしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年度市県民税の年金特別徴収(8月分)に係る徴収誤り(お詫び)

更新日:2018年8月20日

 65歳以上の年金所得者に係る市県民税は、原則、年金から特別徴収(天引き)されます。
 この特別徴収は、市県民税の課税決定時期が6月であることから、前半の3回(4月、6月、8月)については、仮徴収(前年度に年金から特別徴収された市県民税の1/6の額を徴収すること)を行うことになっています。

 このたび、平成30年6月の課税決定の結果、年間に納めていただく税額(年税額)が仮徴収する税額(4月、6月、8月の税額)を下回り、8月の税額が0円に減額された方について、8月の年金からの特別徴収を中止すべきところ、誤って、8月に支給の公的年金から市県民税を徴収していたことが判明いたしました。
 対象者の方々には、お詫びの文書を発送するとともに、誤って特別徴収した市県民税については、速やかにお返しいたします。
 市民、関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

誤徴収の内容

  • 対 象 者 545名
  • 誤徴収税額 3,772,200円

対応

 対象者への謝罪と事情説明及び還付手続の案内について記載した文書を、対象者の方々へ8月20日付で発送しました。
 また、過徴収した税額について、現在、還付手続を進めております。

原因

 本市から年金支払機関に対し、データをeLTAXを通じて送っております。セキュリティの観点から送信データはeLTAXとは接続されていないシステムで作成しています。そのため、USB媒体を通じて、eLTAXで送信します。
 今回の特別徴収(天引き)を中止する方のデータを送信する際に、USB媒体に入っていた前回の送信済みのデータを誤って送信したことにより、8月の特別徴収中止の手続きが行われなかったことによるものです。

再発防止策

  • 本来送信すべきデータのみが格納されたUSB媒体を使用し送信作業を行います。

還付金詐欺にご注意ください!

 還付金の返還手続きについて、市役所から電話でのご案内はいたしません。不審な電話がかかってきたら、いったん電話を切って、市役所又は警察へ連絡してください。

お問い合わせ

総務部 税務課
清須市役所北館2階 (〒452-8569 清須市須ケ口1238番地)
電話番号:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963

このページの作成担当にメールを送る

この情報は皆さまのお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

1. このページの情報は役に立ちましたか?



2. このページの情報は見つけやすかったですか?



3. このページはどのようにしてたどり着きましたか?




本文ここまで

以下フッターです。
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • 免責事項
  • お問い合わせ
  • アクセシビリティ

清須市役所

〒452-8569 愛知県清須市須ケ口1238番地 電話:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963
Copyright (c) Kiyosu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る