このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
清須市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual(外国語)
  • サイトマップ
  • 防災・安心
  • くらしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

任意加入

更新日:2016年4月15日

任意加入被保険者の対象者
原則として,国内に住み,20歳以上60歳未満である国民年金の被保険者ではない者で,過去に国民年金の未加入期間,保険料の未納期間などがあったり,海外に居住しているなど,次のいずれかに該当する場合は,本人の希望により,国民年金に任意加入することができます。
A原則:65歳未満で,老齢基礎年金額を満額にしたい(近づけたい)場合
 ・国内に住み,厚生年金,共済組合などの老齢(退職)年金を受けている20歳以上60歳未満の人
 ・国内に住む60歳以上65歳未満の人
 ・国外に居住している20歳以上65歳未満の日本人
 注1:以上の場合は,老齢基礎年金額が満額(保険料の納付済期間などの月数が480月(満期))になるまでまたは最高で65歳になるまでの間,任意加入することができます。
 注2:既に繰上げ支給の老齢基礎年金を受給している人は,任意加入できません。
B特例:70歳未満で,老齢基礎年金の受給資格期間を満たしていない場合のみ
 ・昭和40年4月1日以前に生まれた70歳未満で,国内に住む60歳以上の人または国外に居住している20歳以上の日本人
 注:この場合のみ,最高で70歳になるまでの間で,老齢基礎年金の受給資格期間(300月)を満たすまで,任意加入することができます。
任意加入被保険者の手続き
 任意加入は,申し出を行った日からとなり,原則として,最高で65歳になるまで(老齢基礎年金の受給資格期間を満たしていない場合は,最高で70歳になるまで)の間しか,加入することができません。
また,保険料の納付も,申し出をした月分からとなり,さかのぼって納めることは,できませんので注意が必要です。
○任意加入に必要なもの(任意加入資格取得申出書・口座振替依頼書)
1.年金手帳2.認印(本人が署名するときは不要)3.銀行印4.通帳
5.上記Bに該当する人は戸籍謄(抄)本
※任意加入被保険者の保険料
任意加入被保険者の月々の保険料は,第1号被保険者と同様に定額で,第1号被保険者の保険料と同額となります。

お問い合わせ

市民環境部 保険年金課
清須市役所北館1階 (〒452-8569 清須市須ケ口1238番地)
電話番号:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963

このページの作成担当にメールを送る

この情報は皆さまのお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

1. このページの情報は役に立ちましたか?



2. このページの情報は見つけやすかったですか?



3. このページはどのようにしてたどり着きましたか?




本文ここまで

以下フッターです。
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • 免責事項
  • お問い合わせ
  • アクセシビリティ

清須市役所

〒452-8569 愛知県清須市須ケ口1238番地 電話:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963
Copyright (c) Kiyosu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る