このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
清須市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual(外国語)
  • サイトマップ
  • 防災・安心
  • くらしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

あいち朝日遺跡ミュージアムからのお知らせ

更新日:2022年8月1日

特別企画展「弥生人といきもの2022 シカをねらえ!」

 弥生人と「いきもの」の関係から、小学生にもわかりやすく、弥生時代を読みとく企画展の第2弾です。今年のテーマであるシカは、弥生時代の人々にとって最も大切な動物でした。朝日遺跡では弓矢でシカ猟をし、骨や角も様々な道具やアクセサリーに加工していました。さらに、シカは豊作をもたらす霊獣と考えられ、日本各地でシカを描いた銅鐸や土器が出土しています。
 シカにまつわる様々な展示品を、クイズを解きながら観覧することで、弥生時代のくらしと信仰について学べる展覧会となっています。

とき

7月23 日(土曜日)から9月19 日(月曜日・祝日)まで 

休館日

月曜日(祝日の場合は翌平日)

ところ

あいち朝日遺跡ミュージアム本館 企画展示室

観覧料

一般 300円(250円)、大学生・高大生 200円(150円)
※( )内は20名以上の団体料金で事前申込が必要です。
※学校行事(高校以下)とその引率者、中学生、障がい者の方及びその付添いの方(1名まで)は無料です。
※常設展も観覧できます。

清洲城・あいち朝日遺跡ミュージアム共通入場券について

清洲城とあいち朝日遺跡ミュージアムの共通入場券を販売しています。清洲城及びあいち朝日遺跡ミュージアムの券売窓口にて、ぜひお求めください。

共通入場券

販売場所
清洲城及びあいち朝日遺跡ミュージアム 券売窓口

金額 
大人 500円
※ ただし、高校・大学等の生徒・学生を除く。

有効期間 
ご購入された日から6か月間
※ 券面に印字された日付まで

主催

あいち朝日遺跡ミュージアム

特別企画展関連事業

「シカ」にまつわる講座や土・日曜日、祝日は古代体験講座を実施します。さらに8月20日(土曜日)の夏休み企画「ナイトミュージアム」では開館時間を延長し、竪穴住居のライトアップや、屋外テントでのワークショップ等も実施します。
※各事業の詳細は、あいち朝日遺跡ミュージアム公式WEBサイトをご覧ください。

問合せ

あいち朝日遺跡ミュージアム
〒452‐0932 清須市朝日貝塚1番番地
電話 052‐409‐1467

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育部 生涯学習課
清須市役所南館1階 (〒452-8569 清須市須ケ口1238番地)
電話番号:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963

このページの作成担当にメールを送る

この情報は皆さまのお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

1. このページの情報は役に立ちましたか?



2. このページの情報は見つけやすかったですか?



3. このページはどのようにしてたどり着きましたか?




本文ここまで

サブナビゲーションここから

教室・講座・サタデーキッズ

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • 免責事項
  • お問い合わせ
  • アクセシビリティ

清須市役所

〒452-8569 愛知県清須市須ケ口1238番地 電話:052-400-2911(代表) ファクシミリ:052-400-2963
Copyright (c) Kiyosu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る